ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/09 Tue  19:52
●TOKYOヤマノテBOYS 2013 ALL STAR 【SPECIAL PARTY BOOK】 感想【2】

後半戦のSSは、殆ど愛の告白がメインなので、そこは省略で短めに…。
その後の書き下ろし部分を含め、続きの感想を書いてみたいと思います♪
前半のお話はこちら→【1】

【Nighttime Shuffle 1】歩夢・ルーシー・哲・恭平編
再びギャラクシーランドにて。
後半戦は、プリンセスのドキドキ度(心拍数)によって判定される事に…。
哲と言えば『ホラー名人』って事で、ホラーハウスへ入る5人。
チヒロ以外の全員がホラー系に強すぎで、誰も怖がっていない(笑)
とうとうホラーハウスで、怖い話を始めちゃったよ^^;
この状況で、恭平の抜け駆け告白が始まり、哲・歩夢・ルーシーの世界にまで行きかけたものの、ドキドキ判定は不合格
次の不安すぎるメンバーたちに、留年の取り消しが委ねられてしまった…。

【Nighttime Shuffle 2】虎太郎・拓海・慎之介・プレジデント編
巨大観覧車の中にて。
虎太郎と拓海が高所恐怖症なのに、高い所でデートって(笑)
念仏を唱え始めちゃった拓海、デートどころではない^^;
このゴンドラ内に、実はプレジデントも乗り込んでいた事に誰も気付かなかったって、一体どーいう状況!?
人数オーバーでヒヤヒヤしている中、ハマーだけ余裕というのが珍しい。
頬ずりしそうな勢いで近付いた挙句、チヒロとの距離感に気付いて自爆とか、ホントこの不安定な場所では迷惑すぎるハマー
顔面蒼白2名、爆死1名の状態で、3人に愛の告白をさせるプレジデント…orz
でも拓海も虎太郎も一時的に恐怖心を抑え込み、立派に告白出来てる
「岬…立派だったぞ。お前になら彼女を任せられるっ!」
「ありがとうございます、お父さん…っ」「誰がお父さんだ!」by拓海
…高所恐怖症組みの、掛け合い漫才が笑える^^
続いてハマーの代打でプレジデントが告白して、ナンバー9の座を奪われそうになった途端、目覚めたデビルハマーが男らしく決めて行ってくれた…
が、超悠斗号2で迎えに来たメンバーにチヒロは連れて行かれ、止まってしまったゴンドラ内に残された4人が悲惨
虎太郎曰く、『2人の悪魔と過ごした地獄の1時間』…だったらしい(笑)

【Nighttime Shuffle 3】悠斗・伊織・イエス編
チヒロの部屋にて。
秘書の手違いでチヒロの部屋に来てしまい、「嫁入り前の女性の部屋に…」って動揺しまくる悠斗が可愛い♪
反対にイエスは余裕で、チヒロとベッドの上。
伊織も便乗して、添い寝再び…(笑)
「坊ちゃま!!我々も負けていられません。目には目を、添い寝には添い寝を!!
出遅れた悠斗をけしかける田中と鈴木、台詞が可笑しい^^
何も嫌味を言わず、はにかみながら素直に寝転んだ悠斗は、イエスに気持ち悪がられてたけど
しかしこれ、このままだと温泉旅館の時のただの雑魚寝と同じ状況な訳で、誰に満足させて欲しいか一人選ばせようと、告白タイムの始まり。
さすがトップ3対決だけあって、三者三様の告白はグッと来るものがある。
こういう時だけ縋るような言葉を吐くイエスは、もはや反則…><
けどいつの間にか、みんなでプリンセスを満足させるという当初の目的から外れ、協力なんてあり得ない状態になっているのは、相変わらずだな…^^;
ちなみにここでの結果は、会場の方で発表される事となった。

【Final Judgement】~エピローグ~
まぁこれは当然、プレジデントのドッキリ企画だった訳で…。
それにも関わらず、最終的には悠斗まで、留年してもいい気になってたり^^;
みんなこのメンバーでこれからも過ごせるのなら、既に留年する気満々?
逆に嘘だと分かっても喜べないメンバーたちの中で、悠斗の『仲間』発言に盛大に感激していた秘書たちが、笑いを誘う…(笑)
結局卒業&進級って事で、TYBはこれで終わりのようで、「これからも…貴女が作るおとぎ話を楽しませてもらいますよ」っていうプレジデントの言葉が、次の展開を示唆していると思ってもいいのかな…??

【The Never Ending TYB !!】
イベント終了後の打ち上げにて。
プレジデントが仕掛けた、アルコールに似た成分が含まれたジュースを、数名が飲んじゃうってお話。
被害者は、悠斗・歩夢・拓海・哲・ハマー・恭平。
5人は普段より積極的な性格に変化した中、悠斗だけが甘えん坊キャラに(笑)
「僕を見捨てるんですか…?」「僕を置いていくつもりですか…!?(ウルウル)」
…何か可愛いな…悠斗^^
そして酔った(?)哲に掻っ攫われ、酔った6人でヤマノテ線に乗り込むハメに。
ハマーにラブラブ攻撃を食らっていると、助けに来たイエスが魔王の形相
気付いて悲鳴上げてるの、ハマーだけだけど…。
逃げるように電車を降りて、今度はガンガン攻めて来る歩夢や拓海と、下から見上げて来る上目遣いな悠斗
そんな3人を正気に戻せたと思ったら、品川の方で大惨事が…
イエスVS恭平&哲&ハマーで大乱闘中…。
このメンツでは、「おれ様もはや虫の息だヨ!?」byハマー
恭平や哲は楽しんでいるけど、ハマーだけは特にズタボロ^^;
最後のチヒロの心の声が、(…どうか8人になりませんように。)
…ハマー、完全に死亡フラグ

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/07/08 Mon  23:21
●TOKYOヤマノテBOYS 2013 ALL STAR 【SPECIAL PARTY BOOK】 感想【1】

TYBのイベント2013で行われた朗読劇を、小説風に再編集して書き下ろしSSも付いている…というBOOKを買いました♪
イベントで披露されたシナリオなので、もうネタバレとは言わないと思いますが、SSの感想みたいなのを書いてみたいと思います。

【Invitation】~プロローグ~
チヒロの元にプレジデントからの手紙が届き、内容は『ヤマノテBOYSたちの卒業&進級祝賀記念式典』を開催するので、参加して下さいって事。
実際に行ったら、プレジデントから『プリンセスも含め全員留年決定!!』宣言^^;
みんなが人気すぎて、卒業させちゃうのが勿体ないみたいな理由で、あの拓海まで強制留年とか酷すぎる(笑)
成績優秀の上、無欠席の人が…!
でもチヒロの内心は、寂しさからこの決定が嬉しいという気持ちもある感じ。
それをプレジデントに見抜かれている…?
まぁ妥協案として、この1日でプリンセスが満足して卒業してもいいという気持ちになったら、留年を取り消しという事になった…。

【Daytime Shuffle 1】虎太郎・ルーシー・イエス・恭平編
ギャラクシーランドにて。
虎太郎とルーシーは、留年した場合の事を悩み中。
ルーシー、学費を悠斗かハマー辺りが払ってくれないかと期待してる^^;
当然イエスは、留年なんてどうでもいい。
もう学生じゃない恭平だけがテンションが高すぎて、面白い人状態♪
「俺の事を『先生』と呼んでいいぞ!さん、はい!」
どーしてこんなキャラに…
取り敢えずはチヒロを楽しませる為にあれこれ…というか、このメンバーだと相変わらず虎太郎が常に被害者(笑)
年長者の恭平がイエスを注意するものの、被害が出た後だし…。
でもそのイエスが、不機嫌ながらもチヒロをエスコート
周りにからかわれて、「ぶっ殺す!!」からの、「ぶっころ、ころ、ころころ…」出たー!!
虎太郎が余計な事を言うから、キレたイエスに追い掛け回され、その隙にルーシーがチヒロを絶賛口説き中。
イエスを撒いた虎太郎がチヒロを奪い、こちらも甘々な言葉。
それを見ていた恭平が、イエスにも告白の場を作ってあげるとか^^
イエスも一通り言い終っていい雰囲気になっている所で、最後は恭平までがちゃっかり告白をして、大人の包容力全開だったな…!

【Daytime Shuffle 2】悠斗・拓海・哲編
執事喫茶『フェアリーテイル』にて。
哲は全力の剛速球で、ストレートな愛をチヒロに投げ込む気満々♪
この哲の言葉に何を勘違いしたのか、悠斗が間違った方向で対抗意識を燃やしちゃったよ…orz
「佐藤・田中・鈴木!今すぐタルヴィッシュを呼べ!!」「承知しました、悠斗様!
…誰だよ、タルヴィッシュって(笑)正解はダ●ビッシュ。
このメンバーは、哲以外のボケ倒しが酷い事^^;
執事になってプリンセスをおもてなしする筈が、いつの間にか悠斗が、例のVパン姿になってるし…!?(爆笑)
お好みの色のVパンを選ばせようとして、哲に変態扱いされても仕方ない
さっきから漫才ばかりで全然先に進まない中、哲が告白の先陣を切る。
ストレートな言葉でドキドキさせる哲に続き、最終的には「結婚してくれないか?」まで行っちゃう拓海(笑)
当然そこは、やんわり断られてたけど。
悠斗は、「この世は全て…お金!!!!!」から始まる切ない告白を済ませて、終了。

【Daytime Shuffle 3】歩夢・伊織・慎之介・プレジデント編
老舗温泉旅館にて。
一緒に温泉へ入って背中流しっことか、サラッと誘えちゃう歩夢。
それに対して過剰反応している、伊織とハマー。
おまけに、何故かその場で全部脱ぎだすハマーが、今回も一人放送事故
「どうどう?おれ様の、び・は・だ」
プレジデントは「困る」とか言っておきながら、服を着させるよりもモザイク処理で済ませている辺りが何とも…^^;
そんなハマーは『温泉』『湯煙』という状況で妄想が止まらない中、歩夢は『殺人事件』を連想しててウケる。
そこでハマーの無残な死体まで想像中なのが、更に笑える^^
プレジデントからあまり時間がないという指摘をされ、終始ツッコミ役に徹していた伊織が真っ先に、布団の中で腕枕というシチュエーションに持って行く。
伊織の大人っぽい攻め方に関心した歩夢が、伊織の反対側に横になって幸せそうにしていると、ハマーも乱入してみんなで『E』の字状態になってるし
既に全然甘くない状況だよ…コレ。
この際、プレジデントも一緒になって、『日』の字でも作っとけばいいと思う(笑)
…で、肝心の告白は、ハマーは可愛く一生懸命で、歩夢は勢い余ってプロポーズ、伊織は毛布の中で耳元で囁きながらの耳に軽いキス
3人の姿を見て、傍観者としてその場にいるつもりだったプレジデントまで、『お手本』とか言いながら本気の告白始めちゃった…。
伊織までもが同様するくらいの本気…っぽい。
結局、チヒロが満足したかどうかというよりも、プレジデントが判断しているので、全員いいように動かされているだけだったり…?^^;
この後チームを再びシャッフルして、夜の後半戦が行われる事になった。

…って事で、続きはまた明日書きたいと思います!
後半はこちら→【2】

2013/05/05 Sun  18:58
●TYB PSP版主題歌3枚連動購入特典ドラマCD 【TOKYO鬼ごっこBOYS】 後半 感想

鬼ごっこCDの後半部分の感想になります。
かなりネタバレしていますので、ご注意下さい。
前半部分の感想は、こちらに書いています→

【05.(トラック後半)そして全員集合】
虎太郎たち3人に捕まえられそうになった所で、伊織&イエスも合流。
まだ「あっち行け」「ついて来んな」をやってる
すぐに残りの2チームも集まり、このままだとプリンセスを9人で山分け状態!?
そんなのには耐えられないハマーが、チヒロに新世界へのお誘いを申し出た瞬間、伊織に踏み付けられる(ムギュッ)
その隙に逃げ出すチヒロ…。
後を追いかけようとする面々を、ルーシーが体を張って阻止する珍しい展開!
捕まえるのは他の2人に任せて、汗臭い事でも頑張る気のルーシー
悠斗は「用済み」発言をしておきながらも、ハマーをこき使う気満々^^;
でも哲の投げたボールが、悠斗の後頭部に直撃!!軽い制裁??
みんなのドタバタ劇に更にキレたイエスは、「女は俺のもんだ」で、何故かまたまた伊織を蹴り飛ばす
再び仲間(?)同士で乱闘を始めそうな間に、遠くに行ってしまうチヒロ
「「「待て~~!!!」」」×9
【06.伊織&イエスに捕まった!】
ホント、左右からガッチリ捕まった感じ
通常運転のイエスは当然「俺のモノ」だが、伊織はちゃんと「2人で」って考えている辺り、正当というか…^^
イエスも一応「2人で」を許可してくれ、相変わらずの上から目線(笑)
優しい伊織と、「何してやろうか?」なイエスで、正に天使と悪魔の囁きっぽい。
イエスの悪行(?)から守ってくれる気の伊織に、さすがのチヒロも嬉しそう♪
その姿に怒りのイエスは、「2人で」なんてやめて、やっぱ自分だけのモノに
抜け駆けされては、伊織も黙ってはいられない
完全に奪い合いになっちゃって、チヒロにどっちかを選ばせる事に…!?
選ばれなかった方は黙って引っ込む事を約束しているけど、お互いに勝てるという自信に満ち溢れているというか…
けどまぁ当然どっちも選べない訳で…、仕方ないからどっちかを選びたくなるまで、ガチで愛し捲くる&体に教えてやる気らしい…!!><
【07.歩夢&哲に捕まった!】
チヒロを捕まえた歩夢ごと抱き締める哲の、凄まじい包容力は如何に…
しかし微笑ましい雰囲気から、急に歩夢と哲の「好きにしていいんだよな…?」的な妖しい流れになり、たっぷりと意味深に間を置いて…。
「これから俺たちとアンタで………………一緒に遊園地で遊ばねぇかい?^^」
…超健全であった!!
この2人、全くと言っていいほど「俺が、俺が!!」感はナシ♪
とにかく3人で楽しく遊ぶ事が大前提であり、邪心が全くない
ボートで怖がっているチヒロを、左右から優しくギュ~
あくまで「俺たちが」守ってあげるという仲の良さ。
きっとチヒロが一番安心して楽しめるのは、ここのチームだけだと思う^^
【08.悠斗&慎之介に捕まった!】
ハマーがボヨヨ~ンでチヒロをキャッチ!
体力ないからヘロヘロ…でも愛の力で「ふっか~…」「どけ!」(ゴスッ)
…後から来た悠斗に、ハマー弾き飛ばされる(笑)
「君はもう、用ナシです。シッ、シッ!!(¬_¬)」
このチームも大概酷い
悠斗、どんだけハマーに「用済み」宣言してんだ(爆)
予め用意しておいた特設カフェで、悠斗と一休み…。
…と思ったら、先回りしていたハマーも一緒に、スウィーツの食べさせ合い^^;
ムッツリと変態発言が飛び出す中「あ~ん」の連発で、チヒロが確実に太る
でも、2人の小競り合いが可愛い♪
【09.虎太郎&ルーシー&拓海に捕まった!】
一応虎太郎もルーシーも独り占めしたい派で、拓海は若干会話に乗り遅れる。
ルーシーの案で記念写真を撮る事になると、ルーシーが虎太郎に内緒話。
拓海は蚊帳の外で、妖しい2人…?
早速チヒロの両隣りを、虎太郎とルーシーがすかさずキープ!!
「…ん!?俺はどうしたらいいのだ??(@_@;)
ここでもすっかり出遅れた拓海に、「背後にでも立ってなよ」的なルーシー!?
勝利に大きく貢献した筈の拓海の扱いが、大分酷い事(笑)
左右からくっつき捲くりな、虎太郎とルーシーの囁き^^
2人の行動が行き過ぎる寸前で、拓海が背後からチヒロを抱き締めてガード
貧乏クジかと思いきや、何気に拓海のポジションが一番おいしかったという…!!
最後は3方向から抱きつかれ、「はい、ニャーッス♪」

…伊織&イエス好きとしては、2人のガッツリ感が半端なかったです
彼らだけちゃっかりキスまでしてたし、完全に体一つで勝負してたって感じ!!
ちなみにトラック6からは、各キャラごとにタイトルコールみたいなのがあるのですが、基本平等でやってるのに、トラック8では悠斗がハマーの部分をバッサリと切り捨て(ハマー様もいるよっ!?(ToT))
トラック9では何故か、「岬虎太郎と(森久保さん)、九条拓海と、そして磯野だった場合(遊佐さん)」って言ってて面白かった♪
ルーシーがすんげ~怒ってたけど^^
そんなに拓海は、『磯野』って言いたいのかよ…(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2013/05/04 Sat  21:58
●TYB PSP版主題歌3枚連動購入特典ドラマCD 【TOKYO鬼ごっこBOYS】 前半 感想

鬼ごっこBOYSが、よやく今日届きました~♪
確か4月上旬に発送するって書いてあった気がするのですが…。
友達に聞いたらとっくに届いていたようなので、私は発送第2弾だったのかな??
公式ブログの方に、発送が遅れて5月中旬頃になるって書いてありましたし^^;
まぁ取り敢えず無事に届きましたので、ネタバレ感想を書きたいと思います。

【01.鬼ごっこスタート】
ギャラクシーランドで追いかけっこしをて、プリンセスを捕まえる事が出来た者には、プリンセスが景品としてプレゼントされる…というこの企画。
「好きにしちゃって下さい♪」byプレジデント
…チヒロの人権はどーなってんだ??
一応ハンデとして、チヒロ側からは9人の動きが分かる仕組みらしい。
基本みんな喜んでいる中で、チヒロの心配をしている歩夢はやっぱりイイ子^^
拓海は女の子を『モノ』扱いする事を嫌がっていたけど、ここは虎太郎によって、軽く受け流される
この広大な園内を、1人でただ闇雲に捜してもまず見付からないから、協力プレイをしようって事に決まりかけた所で…?
誰よりも先にチヒロの気配を察知し、逃げて行く後ろ姿を見付ける拓海
みんなが「あれ、プリンセスじゃね!?」って若干もたついてる中、真っ先に追いかけて行っちゃったのがイエスー!!
「待て、女ぁ!!
最初はやる気ない雰囲気を出しておきながら、見付けた途端に全力疾走(笑)
残された8人はヤバイって焦ってる割に、悠長に会話してる人もいる気が…^^;
今回の鬼ごっこにおいては、こう↓(※開始時点)
猪突猛進型→イエス・伊織・哲・虎太郎・歩夢
頭脳派→拓海・一応ハマー
一見、冷静沈着→悠斗・ルーシー
【02.伊織&イエス】
姿を目撃されながらも、あのイエスを撒いて逃げ切れるって、チヒロどんだけ逃げ足が速いんだよ!?(゚ロ゚;)
逃げられてピリピリしている所で伊織と一緒になっちゃったもんだから、いきなり蹴りを食らってる伊織はちょっと可哀想…
でもハマーや虎太郎と違って伊織は反撃してくるから、イエスの方も当然ダメージ食らってるけど^^;
交互に一言喋る度に一発ブチかますという、おもしろ戦闘を始める2人(笑)
飛び交ってる会話は、「あっち行け!!」「俺が先だ!!」「お前があっちに行け!!」「ついて来んな!!」×∞…小学生レベルだった…orz
このままだと埒が明かないので、2人が本気で殺り合おうと空気が一変した瞬間、チヒロの人影がチラリ!?
あれほど「ついて来んな」って言ってたクセに、どこに居るのか全く分かっていない伊織に対し、詳しくチヒロの居た場所を教えてあげてるイエスって、一体…。
少しは、協力して捕まえる気にでもなったって事かな?^^
【03.悠斗&慎之介】
ハマーの作った機会でシュミレートし、チヒロの来そうな場所へ来た2人。
悠斗はハマーの事は信用してないが、その能力は信用しているらしい。
「そんなに褒めても、金の延べ棒ちゃんしか出ないよ^^♪はい、どうぞ
…悠斗、別にハマーの事なんて殆ど褒めてなかったよ
むしろ変態って言ってたし。
それに悠斗にとっては金の延べ棒ちゃんも、ただの塊だと思われる(笑)
まぁ2人とも、表面的には一緒に組めた事を喜びつつ、内心では自分の為に相手を利用する事しか考えていなかった…。やっぱりね^^;
その結果、チラッとプリンセスを再発見した途端「君は用済みです」…って、本性見せるの早すぎだろー悠斗
【04.歩夢&哲】
前の2チームのギスギス感から一転して、一気にほんわかム~ドに^^
本日の園内は貸切なので、この中には10人しか人がいないっぽい。
プリンセスの目撃者も、ヤマノテBOYS以外にはいない筈だけど…。
「『』に聞いてみっか」
歩夢には見えない人=地縛霊に聞き込みをする哲
案外簡単に、有益な情報を手に入れる事が出来た
…実際はこのチームも、全然ほんわかじゃないな…(´Д`;)
違う意味で一番怖いでしょ…orz
けど歩夢は哲の能力にとっても感心していたので、相性はかなり良い2人♪
早速地縛霊の情報を頼りに進み、開かない扉は歩夢が怪力でブチ壊…こじ開けると、その先にはついにチヒロの後ろ姿が…!?
【05.(トラック前半)虎太郎&拓海&ルーシー】
拓海が中心となって地図と携帯を駆使し、2人に情報提供&指示だしをしながら、見事にプリンセスの逃げ場を塞いで行く作戦
普通に拓海の言葉だけ聞いてると、プリンセスを追ってるって言うよりも、まるで犯人を追っている警察官のような感じではあるが…(笑)
このチームが一番本格的な捜索方法だったから、見付けるのも早ぇー!!
あっという間に逃げ場を失くしたチヒロが、追い詰められてピンチに…?

後半は一旦全員が合流した後、各ルートごとのEDを迎えます。
その様子は、また明日書きたいと思います。
続きをアップしました→

2013/03/21 Thu  18:55
●TYB 【もしカレ 通信簿】を見ました♪

先日のTYB 2013 ALL STARイベントの中で、通信簿を見てどのキャラかを当てる(?)コーナーがあったようです。
その通信簿がブログの方で公開されていましたので、早速見てみました!
全キャラの通信簿は、こんな感じです^^



経済

責任
デジタ
ル技術
家庭
出席
状況
友達付
き合い

悠斗54524433443.8 
虎太郎25332342353.2
歩夢33344353543.7
伊織15245342353.4
ルーシー33253523223.0
拓海44435343533.8
イエス44432412112.6
 25344154353.6
慎之介22511525343.0
恭平44225331333.0
プレジデント52553511153.3
佐藤54445553334.1
田中44354443333.7
鈴木45333335353.7

その他、キャラごとに違う項目は以下の通りです。
悠斗】→腹黒 5/一般常識 1 【虎太郎】ダンス 5/フルーティー 5
歩夢】→ノリツッコミ 5/奉仕活動 5 【伊織】→モデル 5/もんじゃ焼き 5
ルーシー】→歌唱 5/ファンクラブ 5 【拓海】→礼儀正さ 5/日本語の正しさ 1
イエス】→態度 1/犬 5 【】→祭事 5/霊感体質 5
慎之介】→度胸 1/一途 5 【恭平】→面倒見 5/メンタル 1
プレジデント】→愛 5/目立ちたがり 5 【佐藤】→運転 5/秘書 5
田中】→料理 5/秘書 4 【鈴木】→ドジっ子 5/秘書 4 

平均の項目は、勝手に追加してみました。
悠斗が圧倒的かと思っていましたが、佐藤の方が圧倒的すぎてウケる!
何気に全項目で平均以上をキープしている歩夢が、トップグループ入り
伊織…、分かってはいたけど、学力1はぶっちぎりのおバカ…^^;
先生にも、せめて小5の漢字くらいは読めるように…とか書かれちゃってたが、小学4年生の伊織が5年生にレベルアップしても、あんまり変わら…
拓海が学力4って事は、イエスと恭平の学力も相当なものと思われ、イエスが真面目に勉強をしたら、間違いなく5だな…。
でも犬が毎日教室に来ているって、犬の出席状況はガッツリ5だったり?(笑)
ハマーやプレジデントは、殆ど良いか悪いかの両極端個性的な証拠かも。
先生のコメントを見ていると、佐藤・田中・鈴木が一層可愛く思えて来る…!
もし、TYBが好きだけどイベントに行けなかった…って方がいましたら、是非公式ブログの通信簿を見てみて下さい♪
先生のコメントが、結構面白いです^^

もしカレ通信簿とは関係のない話ですが、『TOKYO鬼ごっこBOYS』のCD発送が、4月上旬頃とか早すぎる…!!
予想していたよりも1ヶ月早いし、しかも意外ともうすぐな予感??

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2013/03/04 Mon  23:17
●PSP TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC 限定版特典DVD 【プリンスたちがクラスメートだったら DC ver.】 感想

スペシャルDVDのドラマ『DARK CHERRY ver.』の、超ネタバレ感想になります。
ものっ凄い台詞バレの上、過去最大に長文になりました…
プリンスたちがクラスメートだったらという設定で、3つのお話が入っています。
クリックすると、飛びます→【体育祭編】 【秋の遠足編】

【掃除編】
真面目にお掃除中の哲とチヒロ。
チヒロの要領の良さに、哲は大絶賛!
「将来、いい嫁さんになるぜ~!俺だったら、あんたみてぇに可愛くて、気立てのいい子を嫁に欲しいと思うぜ?」
…掃除中でも、爽やかにさらっと口説きモード入るとか、さすが!
一応同じ教室内に、イエスもいるぞサボってるけど。
当然声を掛けても、手伝ってくれる事もなく…。
一方ハマーの方は、廊下の掃除を終わらせて戻って来たが、ゴミどころか全ての掲示物まで剥ぎ取って来たらしい…
まだこれだけでは満足していないハマーは、チヒロにゴミを投げるようにお願いすると、(バチーン!!)「ほぎゃーーッ!?
イエスから、顔面に黒板消しを投げ付けられてるし…。
顔面が真っ白になろうが、ハマーはこれしきでヘコたれない!!
掃除出来る自分をアピールしようと、黒板消しを綺麗にする為にパタパタ…。
教室の真ん中で、勢いよく叩き捲くってるハマー。
「おれ様の、エクセレントでエクスタシーな黒板消し叩きを披露して……ゴホッ、ゲホッ、ケムッ!?(××;)
教室中に蔓延する白い粉
ハマーも含め、全員でゲフンゲフン状態。
「あれっ?お手手止めたら、煙たくなくなったよ?これはビックリ大発見だね~?」
…分かってはいたけど、ただのアホだ…orz
真っ白になった辺り一面を見て、雪景色→クリスマス→チョークの粉で雪合戦!!という所にまで辿り着き、もちろんイエスにぶっ飛ばされる^^;
ハマーのウザい発言にキレたイエスは、「三角定規、ぶっ刺してやろうか!?
多分先生が使う、特大の三角定規の方だよね…?
恐ろしいドS発想(爆)
ハマーは全然怯えてなかったけど…。(恐ろしいドM)
まだまだ手伝う気満々のハマーを、笑顔のまま教室から閉め出す哲。
「いつまで経っても掃除が終わんね~。廊下で立っててくんな~(-.-)」(ポイッ)
遠くで聞こえるハマーの叫び声は無視して、再び掃除を始める事に…。
未だ手伝う気のないイエスの前で、チヒロは一人教壇を動かそうと頑張る。
「バカかテメェ!!んなもん、男に運ばせりゃいいんだよ!さっさとどけっ!」
優しく「手伝う」とは言わないけど、チヒロの事は結局助けるイエス^^
「いいから、俺にやらせとけ…」
チヒロ相手だとこうなるイエスを見て、哲はとても楽しそう♪
「さっさと終わらせて遊びに行こうぜ、お姫様!」「抜け駆けすんじゃねーぞ!
「分かってるって。イエスも行こうぜ!」「チッ、しょうがねーな…」
何だかんだ言い合いながらも、放課後はみんなで仲良く(?)遊んでいるっぽい^^
…あれ?ハマーは??「(おれ様も、連れてってよー><)」※遠くから聞こえる声

【体育祭編】
クラスの優勝をチヒロに捧げる為に、玉入れに参加する3人。+多分チヒロも。
「え~い!ポイポイポーイッ!ハニーちゃん見てる?おれ様のプリチーな笑顔と、セクシーな玉入れ姿~♪」(ドゴォォッ!!)「ぶほっ
ハマーのウザいアピールを、イエスの剛速球が黙らせる。
「しどいよ琉堂くん!!おれ様、カゴじゃないよ!?ハマーだよ~!!
何かこの言い方は、ちょっと可愛い気がする^^
そんなのは分かっててブチ当てている、確信犯のイエスだけど。
チヒロの応援が、ハマーへそそがれている(本当か?)事への嫉妬と受け止められ、イエスは益々凄い力で玉を投げ付けておく
「テメェの所にだったら、絶対当てられる!!
自信満々に言い切ったイエスを見て、いい事を閃いた哲
慎之介をカゴの上に立たせてイエスが投げれば、確実に勝てる!!』作戦。
勝利の為ならば、哲は何気に酷い人にもなれるんだな?(笑)
しかしハマーが進んでカゴの上に立つ訳もないから、イエスの玉は常に地上のハマーを目掛けて、一直線!!
勝つ事よりも、ハマーをボコボコにするのが、最優先っぽい
でもハマーが変なマシーンを召喚し、一気にチームの勝利へと貢献し出す…?
マシーンのお陰で、大量加点中。。。
反則技で納得のいかないイエスと、チームが勝つならいいんじゃね?…な哲。
えぇっ!?何か、考え方が逆っぽい気もするんだけどー?
多分イエス的には、『ハマーの活躍で』勝つのが嫌なだけなんだろうな~^^;
イエスは哲の野球魂に火が点く様に、洗脳してけし掛け、マシーン破壊を画策!
「これでハニーちゃんのチッスは、おれ様のモノ~♪♪」
「俺の魂を込めた一球!!(メラッ)どぉぉぉりゃぁぁーーー!!!!」(ドゴォォー!!)
覚醒した哲の超剛速球を食らったマシーンが、変な動きを始め…??
嫌~な展開を予想したハマー、残念ながら的中!!
(ボッカーーン!!)「ほっぎゃーーッッ!?(|||Д|||;)」(キラーン)
大爆発の花火を起こした上に、ワカメが星になるという奇跡
この結末にイエスは、笑いながら一人ご機嫌の様子。
ついでに、爆発の時に側にいたチヒロから心配され、役得すぎる(笑)
「テメェこそ平気かよ?だったら、んな顔すんな。どっかケガしたかと思ったじゃねーか…」>ちょっと心配そうな声
イエスとチヒロで若干いい雰囲気の中、哲も2人を心配して駆け寄って来る。
哲が言うには、爆発によって勝負は引き分けになるのかも知れないが、この学校の体育祭は、爆発くらいでは問題なく続行する感じだったな
…いや、それよりも誰か一人くらいは、星になったハマーの心配をしてやれ(爆)
消えたハマーの生死は不明のまま、フツーに終わった…orz


【秋の遠足編】
遠足が楽しみな哲とハマーとは対照的に、外に出るのが面倒なイエス。
全く乗り気じゃないイエスに、ハマーはピンと来たらしい
「琉堂くんが外に出たがらないのは~、ズバリ~バリバリ~!!迷子になりたくな…」(ドゲシッ!!)「どわっち゛ゃー!?
イエスはハマーのお尻に強烈なキックを浴びせ、これ以上騒ぐと口に靴を突っ込む勢いな、正にドS仕様
絶対に参加しないつもりのイエスが帰ろうとすると、チヒロは「一緒の思い出が作りたい」ってお願いしてみる^^
さすがに押し切れなくなったのか、あくまで『行きたくねーけど』を強調しながら、イエスも遠足に参加決定!
「もしかして琉堂くん~、ツンデレデレってやつ~?(¬_¬)」「うるっせ!!」(バシッ!!)「ほぎゃっ!?しょんなぁ~~
相変わらずないつものやり取りをしながら、バスに乗り込む4人。
哲はさりげなくチヒロの手を取り、エスコート♪
ハマーは、狭いバスの中での密着具合を想像して、ウッキウキ!←おい…
すかさずチヒロの隣を狙うハマーだが…。
「生まれる前から生まれ変わった後まで、ハニーちゃんの隣は永遠に、お・れ・さ・ま・の・も・のっ( ^ー゚)」「却下」「…だな」
イエスと哲から凄い目をされたハマーは、チヒロに泣きついて火に油を注ぐ
ハマーを、ポイッ。「△%◎■!?おちっ、落ち゛るぅーー「落ちろ。落ちちまえ」
動くバスの窓の外にぶら下がるハマー^^;
哲とチヒロが青ざめてたから、さすがにすぐ中へ入れてもらえたけど、戻って来たハマーは車酔いで吐く寸前だったり。
今度は哲も、窓から放り出す事を止めはしなかった…(死)
でもどうやら、後でチヒロが助けてくれたらしいけど^^;
…そんなこんなで、やっと山に到着。ハマーはゲッソリ
危ないからチヒロの足元に気を遣う哲と、チヒロの背後に忍び寄るハマー…?
「おれ様がハニーちゃんの後ろを、がっちりガード♪ムニッとな(ムニッ)」(ドガッッ!!)「ぶほーっ!!」「触ってんじゃねぇ!!
さっき散々な目に遭いながらも、ハマーはホント元気だな…orz
ところが暫くして頂上に辿り着くと、突然の雨と雷。
土砂降りになって来たので雨宿りをする事になり、イエスの機嫌も急降下。
自分が無理やり誘った事を後悔し、落ち込んじゃうチヒロ。
その姿を見たイエスは、自分の上着をチヒロに渡してあげる^^
「山登りだろうが何だろうが、面倒臭ぇなりに暇潰しにはなる。…なる、から…、そんな顔すんなっつーの!!
少し素直になったイエスを褒める哲は、本当に優しいお兄ちゃん♪
あのイエスが、一応ちゃんと年下に思えて来るマジック(笑)
哲はみんなを安心させてるし、やっぱり一人だけ大人なような気がする
だが余裕のある哲に負けまいと、ハマーもチヒロを慰めたくて…。
「だ…だだだだだいじょー…(ピカッ)ほぎゃー!?!?」(ガシッ?)「あ!」「てんめ~!!
ビビッた勢いでチヒロに抱き付いてしまい、当然イエスの雷はハマーに直撃
珍しく気絶していたけど、3秒で復活するハマー(笑)
チヒロが雷に怯えている事に気付き、今度こそ優しく慰めてあげ、ハマー唯一の見せ場…だったかもしれない…^^;
「おれ様がついてるから。ずっとずっとハニーちゃんの事守るから。元気出して」
久々に、ハマーの普通に優しい声を聞いたような気がする…
でもこのまま終わる訳もなく、調子に乗ったハマーがイエスにボコられて撃沈する事になるのは、最早お約束!
…で、気付けば雨もすっかり上がっている状態
チヒロに手を差しのべるハマー…を足蹴にし、イエスも手を引いてあげようとすれば、チヒロは照れて戸惑い気味。
「お姫様、一緒に行こうぜ!手も繋いでっと♪」あ!?」×2人
イエスとハマーは、チヒロが自ら手を掴んで来るのを待っていたが、哲は確認などせずにチヒロの手を取り、下山して行くのであった…
2人とも、爽やか哲さんにあっさりと姫を掻っ攫われちゃったし。
「待ちやがれ、猿!!女ぁ!!(`Д´)」「待ってよー!!ぶべっ!?転んだよ~(ToT)
ラストは、ハマーの泥パックでおわり!

読み返してみると、ハマーがイエスに殴られ蹴られ…の描写ばっかりかも?(笑)
自分がそのやり取り(?)が好きなので、つい拾ってしまいました^^;
あと上の文章の中に、ハマー=ウザい…みない表現がありますが、イエスが「ウゼェ」って言ってただけで、個人的には全然ウザいとか思ってないです。
むしろそこが面白くて好きです♪
しっかし、思っていた以上に本当に長くなりましたね…。
感想っていうよりも、殆ど内容を書き出しているだけになってますけど
でもこれで暫くはTYBのドラマを聴く機会もなさそうなので、書き尽くしです。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2013/03/03 Sun  22:19
●PSP TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC 早期予約特典CD 【ヒミツのヤマノテBOYSトーク DC ver.】 後半 感想

昨日の続きで、ヒミツのヤマノテBOYSトーク DARK CHERRY ver.の感想です。
超ネタバレの上、凄い長文になっています^^;
前半部分の感想はこちら→

哲に続いて、(自称)『素敵に無敵なデート』エピソードを話し出すハマー。
「あぁ…あの水族館での放送事故だな?」「放送事故っ!?(|||Д|||;)」
哲に予想外な事を言われてショックを受けるハマーだが、セクシー水着が刺激的過ぎただけだと思い込み、すぐに復活!
それ以前に、水族館で『水着』が信じられないイエス。
逆にハマーの方は、イエスや哲が水族館で泳がないって事にビックリ^^;
「水族館で泳ぐとか、テメェ本物の変態だな!…もしくは、本物のワカメだな
…ワカメだから、水の中大好きなんだよ…きっと。
ハマー的に水族館は、お手軽リゾートらしい
普通じゃ出来ないようなデートをしてあげたって事で、ハマーは明日チヒロに選ばれちゃう気満々!
「…ねぇな(-_-)」「ねぇーと思うぜー(-_-)」(※遠~い目な2人)
2人に即答されようが、チヒロの笑顔や水着姿が拝めたから、ムフフなハマー。
「テメェ、最初から女の体が目的かよ!」「しょえッ!?そんな言い方しないでッ><」
哲の時と同じくハマーまでもが、イエスから妙な言い回しをされて焦っちゃう^^;
ついでにチヒロが自宅でくつろいでいる姿を、コッソリ写真に撮った事をポロリと口走っちゃって、ハマー通報されそうになる(笑)
「待ってー!!見逃してっおれ様、悪気はないの~!!><」
TVカメラの有り無しに関わらず、ハマーは全ての場所でやらかしてんな…orz
まぁこの件に関しては何故かあっさり2人が見逃して(?)くれたが、『生ハニーちゃん』の話は、そうもいかなかった…。
「ハニーちゃんて、結構着痩せするタイプみたいで~、水着になると、意外とけっこ~(//▽//)」(ドゴーッ!!)
イエスと哲からハマーへ、超絶パンチのお見舞い
凄い音で殴り飛ばしてたから、今度こそハマーは確実に変形してないか?(爆)
哲はチヒロの代理で殴ったって言ってるけど、イエスの方は「人の女の体について、どうこう言ってんじゃねーよ…だそうだ。
何気に、既に自分のモノ宣言…?^^
でもイエスは自分のデートの事を、語る気ゼロ。
さっさと帰ろうとすると、哲に引き止められる。
どうせ1人で居たって明日の事が気になるだけなんだから、もう少し一緒にいようぜー?みたいな感じで…。
これに反論出来なかった辺り、イエスも他の2人と同じ気持ちだったのかも。
「ん~明日ハニーちゃんが誰を選ぶつもりなのか、気になりすぎて夜しか眠れないっ(^o^)♪「寝てんじゃねーか!!
…ホント、しっかりぐっすり寝る予定じゃねーか!!(爆笑)
ここのハマーのナイス(?)ボケと、イエスのツッコミが好きすぎる♪
で、結局イエスのデート話は、暴れたとか怯えたとか物騒なものばかりだったけど、2度目のデートの時は、ちゃんとチヒロが楽しめるような場所を選んであげていた事が、哲のナイスフォローによって表面化^^
本人も無意識だったのか、哲の言葉でハッとしてたし。
それに、実際TVで見ていた哲やハマーから割と高評価を貰い、イエスも困惑。
「まぁ~でも結果は、アウト!アウトゥ!!だけどっ」byハマー
…ちょっとイエスを褒めたと思ったら、すぐこれか…
イエス自身も、自分がチヒロに選ばれるとは思ってないって、断言してたけど。
再びハマーがイエスに「アウト宣告」をしている中、フォローの人・哲だけは、そうは思っていないらしい。
暴れて怖いと思ったイエスを、置いて帰ろうとはしなかったチヒロ。
「お前の事嫌いになったんなら、最後まで側にいようと思わねーよ^^」
…哲が教えてあげなければ、イエスが気付く事はなかったんだろうな…。
すかさず「アウト宣告」を連発していたハマーとは、器が違いすぎる哲さん(笑)
「けど~、ムフ~、ムフフフフゥ~(*^m^*)」
いい雰囲気だったのを、不気味笑いで中断するハマー。
ここに来て突然、明日選ばれるのは自分しかいないと、確信したっぽい
「琉堂くんはクラブで大暴れ~の、チンピラちゃんぶっ飛ばし~のだよぉ?」
「諸星くんはムッツリ~の、草野球し~の、ムッツリ~のだよぉ?」
何でか哲のムッツリが、やたら強調され捲くってんぞ(爆)
ハマー的に水族館デートは、こんな2人とは比べものにならない完璧っぷりだったから、自分を選ぶ可能性しか見えなくなったって豪語してる…^^;
これで安心して眠れる~とか喜んでるけど、元々夜は熟睡してんでしょーが
「も~おれ様、なんで明日という大事な日を前に、こ~んな所でムダな時間を過ごしちゃったんだろ~ね~? ┐(´ー`)┌
…勝手な憶測でイエスに因縁をつけ、最初に乗り込んで来たのは、ハマー。
3人が、こ~んな所でムダな時間を過ごす事になった原因は、ハマー
明日の勝利を確信しながら、スキップでとっとと帰って行くハマーを、何故誰も殴らなかったんだろう?(笑)
呆れて何も言えねーってのもあると思うけど、2人とも大分寛大だったな…^^;
でも騒がしいハマーが帰ると、静かに話し始めるイエスと哲。
誰がチヒロに選ばれると思うかを訊くイエスに哲は、全員に可能性があると。
「選ばれて~よな?」「…別にっ」「そんなら俺が、攫っちまおうかね~?」
…この2人だけになったら、一気に雰囲気が落ち着いたな~^^
イエスもまともに会話してるし
暫くして哲も帰った後、1人になったイエスが呟いたのは。。。
「選ばれてぇ訳じゃねぇ。ただ勝ちてぇだけだ。明日の7日目、俺を選べよ…女」
-END-

って事で、とにかくイエスの「ハニーちゃん」呼びが衝撃でした
諏訪部さんのハマー演技は爆笑ものだし、やっぱりこの3人組が好きすぎる!
浪川さんが以前に哲の事をバランサーと言ってたけれど、ホントその通りだ

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。