ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/21 Sat  23:51
●Vita ピリオドキューブ ゲーム特典CD3枚感想(※ほぼラディウス、アストラム)

ピリキューの特典CDの感想を、サクッと3つ纏めて書いております♪
ネタバレしていますよ…。

●ステラワース特典CD『リアルでオフ会パニック!』
カラオケBOXってだけで、ドキドキ緊張アストラム可愛い(笑)
:デュ、デュエット!?何て破廉恥な…!(⊃≧□≦)イヤ~」
今時デュエットごときでこの反応ってw
あと声裏返ってて超笑ったー!!
アストラムの場合、アストラムと透くんの人格(?)がコロコロ変わるから、その場に4人いるような感じになっちゃってるんだけど^^;

事あるごとにラディウスとアストラムが対立してて、リベラにめんどい2人認定される(笑)
そういえば、確かにリアル店員さんの前で「アストラム」とか呼ばれると、恥ずいなww
そして主人公たちも、到着~!
:「アッ、アマデウス!!\(*≧◇≦)/…と、ヒロヤ…(-"-)
テンション違いすぎなアストラム、酷ぇ…w
さっきまでは「べべべべ別に」とか超どもってたくせに、主人公が来た途端にアストラムを降臨させるアストラムに笑うCD^^

●アニメイト特典CD『アルケイディア最強決定戦!』
同じクエストを受注してしまい、最深部で鉢合わせしてしまったラディウスとアストラム。
一触即発どころか、バリッバリに戦闘始まっとるよ
:「どっちも頑張れ~(°.°)ノホホ~ン」
周りがどんな状況であれ、ザインが喋ると和む~(笑)

ラディウスとアストラムは色々と真逆な存在のようで、本質的には似た者同士って感じなんだろうな…。
残念ながらボスにトドメを刺す時とか、息ピッタリだったしw

…リアルへ帰って行く2人とは反対に、帰る場所のないザインは可哀想な存在に思えるが、主人公の隣りが自分の帰る場所だと決めちゃえるんだから、何気に一番おいしいポジションかも知れない^^

●アニメイト限定セット特典CD『ショートケーキVSディンブラときどきポヨポヨ』
またまた偶然(?)、酒場で鉢合わせしちゃったラディウスとアストラムが、紅茶派かコーヒー派で一悶着
顔を合わせる度、嫌味を言い合わなきゃ気が済まないらしい^^;
そこへやって来たポヨポヨちゃん。
何かすっごい、この中の誰よりも酒場慣れしてる感(笑)
:「ゴクッゴクッ、プッハ~!この一杯の為に生きてるぽよ~\(^^)/」
どうやら、これでもビールを飲んでいる訳ではないらしいw
てか、天然果汁100%絞り立てオレンジジュースだったぽよ…可愛い♪

その後、ポヨポヨがカクテルを飲んで頬を染める主人公を想像した事に対し、アストラムから「穢すな発言が入って笑った(笑)
:「穢すって…、アンタどんな想像をしたんだ?(ー'`ー;)オイ」
:「べべべ別に私は、やましい想像などしていなーい<( ̄^ ̄;)>」
だから一体、どんだけどもってるんだよw
明らかにアストラムが、やましい想像しかしていない件(笑)
んでもって、女の子と食事をした事がないのでは?っていうツッコミに対し、盛大にグサッって音が聞こえる辺り、完全に図星!

ここに来て突然、もし主人公を誘うなら…?っていうシミュレーションを始める3人。
透くんだと女の子を全く誘えないのに、アストラムになり切るとスラスラ恥ずかしい口説き文句が出て来るんだから、もはや切り替えがギャグになりつつあるw
:「何どさくさに紛れて、ア~ンしようとしてるぽよ!?(゚益゚)イラァ」
キレてるのに、ポヨポヨのツッコミ可愛いよ^^
ラディウスの方は、いつの間にか紅茶オタクのレッテルを貼られ、ポヨポヨにバッサリやられてたなww
そのポヨポヨは、自分の番が来たら声が志貴で超ズルい
:「声が…別人のようだったが…(:;゚;Д;゚;:)ダレッ!?」
:「物凄く、苦手な感じの声だったような…(lll_lll;)ヌ-ン」
気のせいでは済ませられないレベルの事を、気のせいで無理やり済ませちゃったよ
ちなみにアストラムって、リアルでは志貴に劣等感でも抱いてたのかな?
ラディウスの事も、何度か憎々しげに「リア充め…とか言ってて面白いわ(笑)
基本的にどのCDを聴いても、アストラムが全力でギャグ担当なのが可笑しかった♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/04/23 Sat  23:43
●Vita 神々の悪戯 InFinite ブロッコリー特典CD 感想【アポロン・ハデス・ディオニュソスA】

神あそInFiniteの、特典CDの感想になります♪
ネタバレしていますので、ご注意を…。

恋愛という漠然としたテーマの課題を出され、アポロンは必死に悩んでいた…。
その一方で。
:「~~~!~~~~!!(°言°)クワッ」
えっ、ちょっ…!?
ハデス伯父さんのペンの勢い、どんだけ??(笑)
アポロンですら声が掛け辛い程に、めっちゃガリガリ書いてるよw
伯父さんはこういうの、得意な人なのかも知れない( *´艸`)

ディオニュソスの方は、レポート放り出して爆睡中。。。
アポロンが叩き起こしてみるものの、レポートは白紙のままでも、超余裕のディオニュソスさん。
:「答えは俺の中にあるから<( ̄^ ̄)>キリッ」
…行動で愛を伝えるタイプらしい。
な~んかカッチョイイ(?)決めゼリフ言ってるけど、アポロンに言ってみたところで、あまり意味はなし^^;
そのまませがまれて目の前で実践する流れになっちゃったが、相手がいなければ、さすがのディオニュソスでもお手上げか…。
:「…ん?……ん??(゚∀゚)キラ-ン
伯父さん、勝手に目ェ付けられちゃったーー!!(爆笑)
何故自分で相手役をやらずに、コッソリ伯父さんを巻き込もうとしてるんだよ…アポロンはw

…で、ディオニュソスの方も、何かもう半ばヤケ状態でハデスに近付いて行くでしょ?
:「ハデスさん、ちょっといい?」
(ガシッ)
:な゙、な゙っ何だ!?゚ ゚(ロ; )ウギャッ!」
いきなり肩を掴まれただけで、伯父さんのこの超慌てっぷり(笑)
得体の知れない雰囲気に怯えるハデスさん、面白すぎるんだがw
:「そんな顔させてゴメンね?だって全然、こっち向いてくれないから…寂しくってさぁ(⌒.-)」
もうスッカリ入り込んでるディオニュソスからは、出て来る出て来る!
甘~い言葉の数々が、囁きとともに…!!
ギャグCDなのに、聴いてるこっちも恥ずかしくてたまらん(笑)
よくもまぁ、こんだけスラスラと出て来るな~って感心するレベルだ
それを囁いてる相手、ハデス伯父さんだけどな…!!
:「ヒィッ!?(:;゚;Д;゚;:)ゾワッ」
それまでは1人で必死に恋愛の課題に取り組み、ある意味恋愛脳になってたところで、訳も分からず眼前に迫って来た男が突然口説き出して来たんだから、そりゃ~伯父さんも変な声出るよね
最初に言い出したアポロンが急遽止めに入ってくれたから良かったものの、終わった途端にあっけらかんとしている、ディオニュソスの変わり身の早さに笑うw
対する伯父さんの方は、もはや瀕死の重傷だったけど(笑)
にもかかわらず、アポロンのお願いによる演技だったと知ると、心から褒め称えるハデス。
:「あれなら合格点が出そうだな(⌒-⌒)ニコッ」
…どんだけイイ人なのよ、ハデス伯父さんは…。
ちょっと前までは、ドン引きしながら怯えていたというのにw

続いてアポロンは、さっきハデス伯父さんが書いてたレポートが、気になって仕方ないようだ。
無邪気に中身を見られ、伯父さん、再び超焦る(笑)
:「ま、ま、ま、ま、待てと言っている、アポロン((( ;゚Д゚)))アワワ」
今回のハデス伯父さん、どもってばっかりで、ホント面白可愛いな♪
しかも問答無用で読み上げられた内容が、とってもポエミーで乙女チックな伯父さんだった~!
中身を読まれたからではなく、書きかけの内容を読まれてしまったから慌ててるとか、相変わらずちょっとズレてるのもウケる(笑)

だがハデス伯父さんの深い話を聞いている内に、ついにアポロンの中にも、謎の何かが降臨したっぽいw
:「凄いペンの速さだ…!(゚Д゚;≡;゚д゚)エ゙ッ」
:「分かったよ!分かったんだよ~!!\(^^)/ヒャホ~イ」
あんだけ悩んでた課題が、怒涛の勢いで終了!
好き、好きです、凄く好きです、とっても好きですetc.
ストレートな愛の言葉のみで埋め尽くされた、アポロンのレポートww
誰か速攻でツッコミを入れるのかと思いきや、ハデスからもディオニュソスからも、まさかの大絶賛の嵐じゃねーか!(笑)
この神様たち、どうやら本気で褒めちゃってるよ
故に、アポロン有頂天

――後日。
全員がトト先生から、「ふざけんな、真面目にやれ」とのお叱りを受けたらしいが、超大真面目に乙女チックなポエムを完成させた伯父さんまで怒られたのかと思うと、可哀想すぎてならない
だって伯父さん、全くふざけてないし、超本気の力作だったと思われるのに…orz
-END-

このCDを聴いたら、ニュソのルートがますます楽しみになりました♪
そして焦りまくりなハデス伯父さんが、最高に面白すぎな件(笑)
小野さんの演技に、ホント笑っちゃいます^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/28 Mon  20:05
●Vita ダンデビ【限定版特典CD】感想※大乱闘!?一夜限りの温泉旅行!

ゲームDance with Devilsの限定版特典CD、『大乱闘!?一夜限りの温泉旅行!』のネタバレ感想になります♪

修学旅行の下見に行く事になった、生徒会メンバー。
主人公も参加するとなったら、アノ人も来ちゃうよねぇ…。
:「…で、何で君までいるのかな?…お兄さん…(~_~;)ヌ-ン
:「来て当然だろ?<( ̄^ ̄)>キパッ!」
清々しい程に、この堂々とした態度!(笑)
自分が参加する事に、まるで疑問を持っていない
娘が欲しかったら俺を倒してみろ…!って感じの、どこぞの父さん的な、お約束展開やっとるよw
アクマたち以上に、マジ面倒な兄さん
持って来た荷物の量もパネェ!

唯一レムさんだけは、リンドの参加を認めてくれるのね…。
むしろ面倒なリンド兄さんの事よりも、修学旅行の下見を完璧にこなす事しか頭にないっぽいけど(笑)
:「それに何より、修学旅行が成功するかどうかは、私たちの手にかかっている…!!(°言°)クワッ」
ほぼバカンス気分のウリエ・メィジ、シキたちとは違って、全く別の方向に気合入りまくりなレムとリンドは、一体…。

修学旅行の大部屋と言ったら、お決まりの畳。
シキは畳が好きらしい。
:「時々チクチク刺さるから…( *´艸`)ムフフ」
ドM発言その1。
ついでに、暗くてジメジメしてる息苦しい押入れの中も、大好き!
いつの間にか押入れの中に入り、押入れの居心地の良さ(?)を恍惚と語ってる途中で、レムに閉められて笑った(笑)
各自の寝る場所を決める時、厄介者のリンドは床の間に追いやられてたが、シキは自ら進んで押入れの住人になってたな^^;

早速妹に手を出そうとしているウリエに対し、所構わず聖水をぶっ掛けようとして、リンドはレムさんに正論で怒られる。
:「怒られてやがるwざまぁね~な~( ´,_ゝ`)ププッ」
タメに怒られるとか、逆に可愛いよ(笑)
リンドがレムさんに怒られるの、既にこれで2回目なんだけどさ…。

リンドVSメィジになってる隙に、ウリエはコッソリ主人公を誘い出して、温泉街で抜け駆けデート♪
…だが、シキも付いて来たww
温泉まんじゅうを蒸してる(?)ところを見て、ついついムラムラ~!
:「触ったら熱そ~(*´エ`*)ウズウズ」
ドM発言その2。
その後ウリエが注文したお饅頭は、2つのみ。
シキだけ完全に除け者扱いされてて喜ぶ\(^^)/ヒャホ~イ

何故かそのお饅頭屋で働いてたローエンに、ワザと熱々のお茶をぶっかけられる2人
本気で熱がってるウリエとは対照的に、シキの気持ち良さそうな声!
:「あぁ~~!!あっつっ…
お饅頭を口に突っ込まれて窒息しそうになっても、最終的には気持ち良さそうな声なのね(笑)

こっから先は、ローエンもみんなのいる旅館に来る事となった。
残念ながら今夜の寝場所は、シキと一緒に押入れの中行きかなw

みんなで温泉にGO!
ローエンは早々に別行動で、好き好んで水風呂行くんかい!?(笑)

ウリエにからかわれて怒ったリンドが、今みんなで浸かってる温泉に聖水を混ぜようとするとか、謎の奇行に走りそうになる^^;
:「いいねぇ~、苦しそぉポッ」
ドM発言その3。
そろそろシキには、ウリエからのツッコミもなくなって来たw

その後メィジが、女湯の脱衣所で主人公の服を脱がせようとしていた、という誤解をされるシーンがあるのだが…。
そこでシキが、「一番こういう事しなさそうなのに」って言ったって事は、もしやレムさんよりも、メィジの方が危険度下?(笑)
【危ない人】リンド≧シキ>>>ウリエ>>>>>レム>メィジ…とか?

ローエン以外の5人が、どさくさに紛れて脱衣所に入って来た事により、キレた主人公が、全員にカゴをブン投げたー(笑)
:「ブツけるつもりなら、俺に投げてね~(*´з`)ンフ」
ドM発言その4。
1人以外はみんな焦ってるが、思いっきり全員平等にブツけられるw
:「ぐお゙っ!?(ToT)」
:「あぁっ\(^^)/」
:「い゙ってっ!?(ToT)」
:「クッ…(>_<)」
:「ゔわっ゚ ゚(ロ; )」
…明らかに反応がおかしい人、いるでしょ?
そして愛する妹にキレられ、絶望している人もここに…。
:「妹よ……何故だ……゚(゚´д`゚)゚。グスッ」

最後にレム、リンドの順で主人公と2人っきりになるシーンがあるが、レムの方はカッコ良くキメてたのに、デコチューした瞬間に部屋に乗り込まれる、リンド兄さんの不憫さよ(笑)
その時の慌てっぷりに、めっちゃ笑った~!
:なななな、ななっ、なっ、何だ!?(゚Д゚;≡;゚д゚)ビク-ッ」
どんだけどもってんだよww
乱闘の原因を作ったのは、結局リンド兄さんだったのか^^;
騒がしいアクマどもに聖水を食らわせようとしたら、痛い聖水が大好き(?)なシキに気持ち悪いくらいベッタリ張り付かれて、超可哀想なラストだったな…(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/19 Sat  23:58
●Vita オメルタ CODE:TYCOON 戒 特典CD【野獣の掟】感想

VitaオメルタCT戒の事が書きたくて、豪華版特典CDの感想です♪
このサイトでBL系の感想を書いても、殆ど需要はないと思いますが…、あくまでCDはギャグですからね(笑)
あとブログに感想を書く予定は全くなかったので、ツイッターの方の呟きと一部内容が被ってます

届いて真っ先に聴いちゃいました、野獣の掟CD(笑)
公式の特典の紹介や、ディスクの絵を見れば内容が多少分かるようになってるんですが、まさか本当に獣(動物)たちの話だとは思ってもいませんでしたよ( *´艸`)
…いや、みんなメッチャ獣耳付いてましたけどね?
てっきりただのイメージ絵だとばかり…。

まぁ私の勘違いは置いといて、本編でも一匹狼だからって、そのまま狼なJJ♪
マスターは白クマでバーやってるとか、某しろくまカフェみたいな事になってて笑った^^

どこからともなく聞こえて来る、JJの寂しそうな遠吠えww
それが気になってしょうがないのに、霧生ワンコはボスが一番大事だから、応えてあげられなくて我慢してるのが可愛い…!

DH組みは、相変わらず威厳たっぷりのBGMで登場した割に、宇賀神がウサギで梓がニャンコ、ボスの劉ですらとか、どんだけヒエラルキー最下層の動物ばっかなのw
瑠夏なんて、百獣の王だぞ(笑)
あの泣く子も黙る(?)ドラゴンヘッドのメンツが、JJ狼にだって食われちゃうような、ほぼ草食動物の集団なのだ。
(※猫は草食じゃない筈だけど…)
劉は余裕ぶっこいて笑ってる場合ではないんだがな
ジンギスカンにして食べられちゃうよ?とか言われてますぜww

場面は戻って、引き籠り気味のJJ狼の所にやって来たのは、豹の橘。
何故か知らんが、橘の走る音だけピコピコ鳴ってて、もはやギャグかw
肉食獣の本能剥き出しで、誰よりも一番ガツガツ感が出てるのに、だから何なの…その可愛い足音は\(^^)/

2人がKCの縄張りにウッカリ踏み込みそうになり、猟犬VS豹で、威嚇対決が始まっちまったよ
霧生のバックにいる瑠夏はライオンなんだが、森の中では獅子王子って愛称なのね♪
JJが噂の狼だと知らなくて、霧生は何者だ!?って尋ねるんだけど…。
JJ:「俺は一匹狼…………のつもりの狼だ<( ̄^ ̄)>フンッ」
この名乗り方、最高に笑った!
クールな一匹狼でいたいのに、寂しがり屋のお陰で一匹狼になり切れず、ついつい群れちゃう…とかだったら可愛いじゃないの
:「まさかお前が、美しき狼、JJ…!?(*≧◇≦)キュン」
美しき狼…!!(笑)
こりゃアッサリ一目惚れだなw

その肉食獣どもがギャンギャンやってる近くに、例の草食集団…もといDHの縄張りもあって、奴らもヒョッコリ出て来ちゃったー
ボスの後ろで、のん気に草食ってる宇賀神ww
野蛮な輩どものギラついた目付きが怖くて、怯える梓ニャンコ…。
そんな草食動物たちも含め、JJは皆にとある提案をするのだった。

JJ:「一緒にバーベキューパーティーやろ?┃ω・`)ジィ-」
JJ:「お肉食べるのも久々だから、一緒に食べて欲しいな?」

…いやいや、全くもってこんな口調ではないけど、大体こんなニュアンスで合ってるからね…!
寂しがり屋な狼が、素直になった瞬間か><

:「フン…悪くない。いいだろう(`▽´)イェイ」
キング・ジンギスカンも、既にノリノリや~♪
:「あのっ…、新鮮なお野菜はあるんでしょうか…?(/ω\)ウズウズ」
『お野菜』の言い方、可愛いぞ
食べ物で、意外とサクッと釣られてくれちゃった(笑)
チョロすぎる最高幹部w

狼さんってば、実は優しそうだからお友達になれるかも…?

猫とウサギの間では、すっかりこんな空気になっとるがな^^;
だがJJは、あくまで肉食動物である事を忘れてはいけない。
最初はそんなつもりではなかったにせよ、フツフツと湧き上がって来る肉食獣の本能…!!
JJ:(やはり草食動物とは、美味そうに見える…(°言°)クワッ)

…最後はサラッと物騒なナレーションで締め括り、最初の犠牲者が出るのを待つばかりとなる。。。
:「おいおい、嘘だろぉーー!?ε=ε=(⊃≧□≦)ウギャー」
-END-

ってか、猫よりもウサギの方が、真っ先にヤバくないかい?(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/11 Fri  23:59
●Vita 金色のコルダ4【プラチナBOX特典CD】感想

コルダ4のゲームが全然終わりそうにないので、プラチナBOX特典のメッセージCD『眠れぬ夜の過ごし方~Other Schools~』編の感想になります♪
特に一番好きな冥加だけは大分ネタバレしていて、他のキャラたちの3倍くらい書いていますので…^^;
※管理人はコルダ4が初プレイです(笑)

【八木沢】
眠れない主人公が、眠くなるまでお話。
すっかり眠ったみたいなので、自分の部屋に戻ろうとした八木沢だったが、実はまだ起きていて…?
:「うわっ!?
…違うかも知れないけど、八木沢の声の感じとSEからして、主人公に腕を掴まれてベッドに倒れ込んでしまったように聴こえないかい…!?(笑)
もしそれっぽい状況だったら、主人公ナイス積極的!
普段は理性的な八木沢さんに、めっちゃ火をつけちゃった感^^

【火積】
火積の腕枕♪
髪下ろしてるらしいので、私も見てみたいー!!
主人公に髪の毛をナデナデされて、参っちゃうのが可愛い^^
何かこう、すぐ側で横になって話してる感じが凄い伝わって来て、思いのほかドキドキしてトキめいてしまった(/ω\)
寝起きではないんだろうけど、声が気だるげで優しくて、私の好きな演技だった

【新】
眠れないから主人公の膝枕で、癒しを堪能中~♪
太腿の感触に、ムフムフしてて笑った(笑)
甘えてる感じと、お休みのキスを今か今かと待っている時が、ホント可愛い^^
でもフとした瞬間、ちょっと吐息がセクシーかも…!

【千秋】
千秋の腕枕で、ガン寝主人公
他のキャラだったら、みんなそのままソッと寝させてくれそうだけど、千秋はアレコレやって起こす気満々!
起こそうとしているだけなのに、無駄にセクシーボイスは健在( *´艸`)
安心しきっていて、王子のキスでも寝コケ続ける主人公は最強だな(笑)
:「抱き締めて、キスをして、それから…」
…それから!?
千秋の本音を聞いてると、主人公は罪な女の子や~

【蓬生】
年上でも蓬生が甘えてる(?)時は、主人公が全てを包み込んでくれるような雰囲気なのがたまらん!
抱き心地も、ほっぺのスベスベ感も、主人公の甘~い匂いも、全部お気に入りな蓬生さん♪
クンクンされてくすぐったがるとか、大型ワンコに懐かれてるような状態だけど(笑)
おっとりしながらも、ジワジワ攻めて来るのはさすがだ…!

【冥加】
冥加の家に何時間もお邪魔していて、そろそろ帰れ…的な展開^^;
…が、雪のせいで帰れなくなってしまい、主人公の内心でヤッター!!状態になってたのがバレる(笑)
そのままお泊りの許可が出て、冥加はリビングで寝ようとするんだけど、引き止めてお休みのキスをねだってみたー!
:「そこのクッションにでも1人でしていろ!( ̄⊿ ̄)フンッ」
アッサリ断られたー!!(爆笑)
けどやりたいなら自分からやれ!みたいに言われて、「俺は逃げも隠れもしない」…って台詞、もはやキスじゃなくて、仇討ちでもされる人側の台詞に聞こえるわ
:「…ほら、どうぞ」
ここが、「早くしろ」じゃないのが最高だったけどな…!!
でも結局、何だよ、やっぱ出来ねーんじゃねーか┐(´ー`)┌的な状況になる。
本当はする気なんてなかったのに、背が高くて届かないっていうのが苦し紛れな言い訳に聞こえたのか、何だか妙に挑発的な冥加♪
言い訳出来ないように屈んで、グッと距離を詰めて来たYOー!\(^^)/
どうせ出来ないと思ってるからか、ほら、これでどーだ?って感じで、ちょっと得意気なのが面白い(笑)

…とは言っても、さすがにそろそろ茶番は終わりにして、そのまま主人公を寝させようと思った時…!
:「さっさと寝…っ!?(°.°)エッ!?」
一応不意打ちっぽいキスで、冥加さんを黙らせるのに大成功
何だかんだで自分からも結構挑発してたくせに、実際に実行された時の驚きっぷりは如何に( *´艸`)
主人公のせいで眠れなくなりそうだから、仕返しでお前も眠れなくなればいい…!!ってな事になって終わる^^
最初の方で、クッションにでもキスしてろみたいな事言ってた人、どこ行ったよ?(笑)
やっぱ冥加のこういうCDは、ホント楽しくてたまらない!

【天宮】
完全に寝起き全開…!
寝起き特有(?)の、「ん…」みたいな声から既に可愛いのに、起きて朝食を作ろうとする主人公を止めようとして、更に可愛いの来たー!
:「行かないで…?放したくない…(´・ω・`)」
…これはきっと、天宮に興味がなかったプレイヤーさんだとしても、一瞬ウギャ!?ってなるに違いない
甘い言葉を囁きながら、ダラダラとベッドの中で戯れているのが、まぁ恐ろしく可愛かったな♪

【七海】
一緒に横になっても、お互い全然眠くなる気配がないから、慌てて必死に喋り出す七海。
:「…ははっ…。どう…でも、いい…ですよね…(~_~;)」
焦りすぎて、自分でも何言ってんだ?って思ってしまうような事を言ってしまった後のこの台詞に、ちょっとクスッとなってしまった(笑)
主人公にくっつく事ですら許可を取ろうとするなんて、可愛すぎか!
さすが最後は、一番ピュア可愛かった^^

みんな美味しい展開でドキドキ出来るし、内容的には最高なんですけど、1人辺り2~3分で終わっちゃうから、短すぎて物足りない~><
せめて3倍の9分は欲しかった
だからやっぱOne more KISSみたいなCDを、また全員分作って欲しいな~って、ホント心から思いました♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2015/05/30 Sat  21:07
●大正×対称アリス episode 2【限定版特典ドラマCD】感想

大正×対称アリス2巻、特典CDの感想になります♪
キャラの属性もネタバレされてますので、ご注意下さい。

限定版特典ドラマCD『かぐやさんグレーテルくん
誰かに手紙で呼び出されたかぐやは、訳も分からずボケ~っとしていたら、同じ部屋にいたグレーテルと鉢合わせ。
グレーテルがここに呼び出したのかと、尋ねてみると…?
:「まっさか~!僕にとって姉さん以外の人間は、ゴミ屑と同じですよぉ~♪焼却処分する時以外に、用はありません(⌒▽⌒)キャハッ」
:「…何この子めっちゃ笑顔で怖い事言うとる…((( ;゚Д゚)))ゾクリ」
会って1分も経たない内から、グレーテルのドス黒い発言により、かぐやが怯える(笑)
グレーテルも、かぐやが呼び出した張本人じゃないと分かると、謎の手荷物を、一旦床にゴトトッ。
実は満面の笑顔で、さっきまで後ろ手に凶器を隠し持ってた事が発覚
:「見ての通り、釘バットですよ?(⌒.-)テヘッ」
あの殺傷能力高めの、釘バットを持参中||||||
笑顔なのが、余計に怖すぎだから…orz
呼び出しやがった相手と対面したら、殺る気満々だったらしい
:「かぐやさんが油断したところを、フルスイングするところでした♪」
:「怖いっっ!!(:;゚;Д;゚;:)ウッギャ-!」
釘バット以上に、釘バット持ってる人の方が、禍々しいにも程がある…!
同じ部屋に閉じ込められちゃったかぐやさん、マジで不憫

ちなみに2人をこの部屋に呼び出したアリスは、彼らの事を『ドS&ドM万年発情ヤンデレコンビ』と認識してるようだ(笑)
また前回と同じく、アリスからの質問に答えないと部屋から出られないって事なので、早速質問に答え…
:「おいコラァー!?出せや、オラァ!!!(゚益゚)ギャ-ス!」
(ドカッ!!ガスッ!!)
…グレーテルが屈強な扉を相手に、自慢の釘バットで超絶フルボッコ!?
でもブン回して暴れてはみたものの、やっぱり扉は破壊出来ず…。
:「チッ!!
:「扉…、めっちゃベコベコになっとるけどな…(lllДlll;)アワワワ」
笑顔とは裏腹な、グレーテルの凶悪な破壊行動が怖すぎて、かぐやの精神がゴリゴリ削られてる予感MAX…orz
:「誰か、助けてぇ~~。゚(゚´д`゚)゚。ウオ~ン」
…この後やっと、本題に入るのだった

『異性の好みを言え』
:「姉さん!キパッ!」
考えるまでもなく、即答^^;
逆にかぐやの方は、女の子はみんな可愛い的なザックリ回答をした為、なかなかOK()の判定が出ずに、段々とグレーテルがイライラッ
:「早く答えないと、僕の釘バットが火を吹きますよ?(⌒-⌒)ニッコ~リ」
(ブンッ!!ブンッ!!)
めっちゃ振り回してる…!!
釘バットで、かぐやをブッ叩く為のスイング始めちゃってるよー
曖昧な事を言って手間取らせると、アリスの天罰よりもグレーテルの釘バットの方が怖いって、どんだけ?(笑)

『嫌いなモノは?』
:「僕は別に…、嫌いなモノなんか、あらへんし…(;¬_¬)チラッ」
さり気なくグレーテルの方をチラ見した事を、本人に突っ込まれる
けど答えずに沈黙していると、グレーテルから不穏な気配がムンムン
:「返答しなければ殴りますし、返答次第では殴りますよ…?(°言°)クワッ」
どっちにしても、ほぼ殴られる道しか用意されてないからね
しかもかぐやを追い詰めて、どう考えても『嫌いなモノ=グレーテルくん』って答えるように誘導してるとしか思えないし(笑)
:「グ…グレッ…、グレー…テル、グレてる人!!いわゆる不良が嫌いですっ(>_<)コワッ」
……ピンポンピンポ~ン
アリスからはOK判定が出たので、何とか釘バットによる殴打は免れて、一安心…?
と思いたいところだが、本当は『グレーテル』と言いかけていた事が本人にモロバレしてるので、一時的に回避出来ただけにすぎなかった

『ナンパして下さい』
:「そこのお姉さん、僕と一緒に火遊びしませんか?キラリ~ン」
ブッブーーッ!!
『火遊び』とか『ワンナイトラブ』とか、15歳の少年の発言としては、明らかにおかしな事になってる…orz
かぐやに、「おっちゃんしか言わへん」と騒ぎ立てられたので、とうとう問答無用で黙らせちゃった(lll_lll;)
(ドカッ)
:「うごぉぉ……っ!!(;゚3゚)==グハッ」
…釘バットじゃなくて、素手だったってのが、せめてもの救いかも?(笑)
でも既にかぐやは、肉体的にも精神的にも、相当ズタボロ状態になってる気がするけど…^^;
ところで、そんな最凶最悪なグレーテルくんは、ナンパしろとか言われても他の女の子に興味がないので、そもそもあまりやる気ナシ。
:「姉さんは見ていてムラムラするんですが、他の女の子にはなぁ~
:「姉さん、逃げてぇーーー!?!?ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ ヒィ~」
って、まぁこんな感じで、終始グレーテルがヤバさを炸裂しまくってて、大分面白い事に(笑)
それでも最後の方は、ちょっと仲良くなったのかと思いきや、かぐやが若干調子に乗ったお陰で、ラストのオチがいたたまれない…
:「…ちなみにこの後、グレーテルくんに、めっちゃボコられました…(´`;)ヌ~ン
-END-

…かぐやは、自分の事をヒエラルキーの最下層だと言ってたけど、グレーテルは間違いなく最上層だと思われるので、もはや相手が悪すぎたとしか言いようがない気がする(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【グレーテル 感想】 【グレーテル 攻略】

2015/04/27 Mon  22:42
●Vita CLOCK ZERO 終焉の一秒 ExTime【ソフマップ特典CD】感想

Vita CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime ソフマップ特典CD『デストロイ☆クッキング』の、ネタバレ感想になります♪

寅之助が調理実習をサボったので、央が自主的に調理実習をさせようとしていたら、料理が苦手な鷹斗も加わりたいと言い出して…?
グラタンとホットケーキが作れる材料を使い、そこから独自の料理を作って勝負する事となった。
出来上がった料理の審査は、後で撫子がする事に決定!
これで主に鷹斗が、ますますやる気満々!(笑)
:「撫子の為なら、負けられないね^^」

(スパパパパッ!ジュワワ~)
寅之助の華麗なる包丁捌き&具材の下処理に、央も感動…!
:「なぁ~んか寅くんって、野菜剥かないまま丸かじりしてるイメージだった!全然違った!(;゚Д゚)オォ~!」
:「てめぇ~なぁ…俺は野生児かよ!(▼▼メ)ギラッ」
でも結果的には盛大に褒められてるし、寅之助もすっかり料理を楽しんでる感じ♪
央との料理トークも盛り上がって来た辺りで、そろそろ後ろの状況を、ツッコまずにはいられなくなってしまう2人
:「ところで…さ、背後から凄~く不穏な音が聞こえるよね…(lll_lll;)」
(グツグツッゴポッ!)
:「今にも、モンスターでも召喚しそうな音だよな…?(:;゚;Д;゚;:)ゾクッ」
ついでにBGMまで、どんだけ不穏!?(笑)
話し掛けられても一瞬気付かないくらい、鷹斗は超真剣に料理(?)を作っていたようだけど…。
煮込むって言うより、もはや煮えたぎったマグマみたいな音がしてる
:「あ、央!何も言わなくていいよ?央に教えてもらったら、勝負にならないでしょ?(⌒.-)」
(ゴポッ!ゴポポッ!?)
そこはむしろ、央のアドバイスを聞いてあげてくれ…!
っていうか鷹斗はもう、外界の音が一切耳に入らないくらい、撫子へ捧げる為の料理に集中しちゃってるよ
:「えっと、次は…」
(カン!カン!カン!ビシャッ!!)
(カン!カン!ズガガガッ!!カキーン!)

:「これヤベーだろ料理っつーか、いっそ工事現場みてーになってるぞ!?(°言°)オイィ!」
何で家庭科室から、鉄骨を叩くような金属音や、ドリルで穴を空けるような音が…
おまけに、カキーンとかいう謎の剣戟音まで入ってるし、一体誰と誰が戦ってるんだよ(笑)
:「さすがすぎるよ…鷹斗くん…((( ;゚Д゚)))アワワ」

…その後。
あんな惨状の中で、一応全員の料理が完成したんだ?^^;
寅之助と央は、お互いの料理の出来を大絶賛
そして触れない訳にはいかない、アノお方の料理はというと…。
:「真っ青な…ケーキ(?)に、見える…けど…||||||
:「着色料を使ってみたんだ♪」
好奇心に負けて入れちゃった!テヘッ★みたいなノリ
そもそもグラタンの食材も全て使ってるのに、青いケーキ(?)が1つだけ出来上がったってのが怖すぎる…。
:「実は…これ、ケーキじゃないんだ(⌒-⌒)コソッ」
&:「…は?(゚∀゚;)ウソォ?」
作った本人ですら『ケーキじゃないと思う』って、何て曖昧な!(笑)
独自のレシピで、変な仕掛けだけは満載の料理に仕上がってるようだ
:「へ~…、ソレハチョット楽シソウカモ…(*_*)ボヤ~」
:「おい英!現実逃避してんじゃねー正気返れ!(`д´;)コラ~」
央が軽く別の世界に飛び立ってたけど、よく考えたら、意識を飛ばしてる場合じゃなかった
コレを食べて審査するの、撫子…!
このままじゃ撫子の命がヤバいので、必死に誤魔化して、既に撫子は帰ってしまった事にしておく。
:「じゃあ、央と俺のは、みんなで食べようか(⌒▽⌒)ニコッ」
&:「…えっ(・.・)」
試食役が自分たちに回って来ただけで、最悪すぎる展開。
早々に逃げ出そうとした寅之助を捕まえ、今後の撫子の為にも、鷹斗の料理の危険性を、身をもって本人に自覚させる事にした央。
&:「それじゃあ…、いた…だきます…orz」
:「うん!召し上がれキラ~」
(パクッ)
&:「ゔっ…!!!(°.°)
(チュド~ン)
…たった一口で爆死出来るって、どんだけ…!(笑)
さすが工事現場で作った(?)だけの事はある^^;
:「海…棠…お前って、やっぱ天…才、だぜ…バタッ」
鷹斗が慌てて2人の心配をするが、帰ったと思ってた撫子の登場により、脳内は即座に撫子一色
:あっ!撫子…!\(^^)/ワ-イ」
すぐに撫子のもとへ駆け寄り、爆死中の2人の事は、もはや放置状態
:「寅くん…、撫子ちゃんを守れるのは、僕たちだけ…だよ(××;)ボロッ」
嬉しそうに会話している鷹斗の後ろで、密かに『撫子ちゃんを(鷹斗の料理から)守る会』が発足されるのであった…(笑)

:「それにしても…」
:「クソ不味いな…マジで(××;)ボロロッ」
-END-

このメンバーだと、押しの強い2人にタジタジな寅之助が可愛いです^^
そして基本は和やかムードなのに、料理中の鷹斗が喋る度に、不気味なBGMへと切り替わるのが面白すぎでした♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。